お知らせ

2/21(水)より産休に入らせていただきます。日曜を抜けば残すところあと3日。
初めての妊娠で戸惑いました。体調の変化や通院など、ご迷惑をおかけする事も多かったですが、上司やスタッフに支えていただきながら、ここまで仕事ができました事に感謝です。
身体を冷やしてはいけないと言われつつ、よりによって産まれて以来=入社以来の大寒波。毎年冷蔵庫と笑われていた作業場が冷凍庫になりました。着膨れで妊婦とはあまり気づかれませんでした。
昨日はデッカい丸ノコで7センチの楠を切ったり、今日はカンナを研いで(かがめないので立ちスタイルです)午後からカンナがけ。最後の最後まで製作!!お腹近くで木工機械の音や大げんのうで叩く音に驚く中の人。きっと丈夫な子になることでしょう。
家具の仕事は弊社スタッフに引き継いで行いますので、変わらずどんなことでもお気軽にご相談ください。
復帰は来年の春頃を予定しています。また木屑にまみれながら、道具や木工機械たちとお仕事に戯れる日々を楽しみに、暫くは新米母親業、子育てに奮闘したいと思います。
よろしくお願いいたします。

1/14の初祭にて。仲間たちに素敵なサプライズでお祝いしていただきました。
スポンサーサイト

勾配天井もすっきり

屋根の勾配がついている天井。四角い棚で区切らず、あえて勾配に合わせてカット。
スッキリ納まりました。
 (1)
 (3)
窓の部分は開けました
 (2)
 (4)

水槽の台

メープルの変わった形の板をそのまま活かしました。
これは水槽の台になります。
私は縁日で取った金魚を飼っていたくらいで、魚を飼うことの知識はありませんが、「魚を飼う」ってただそれだけじゃないですよね。
人間の美しいという感性を切り取り「ギュッ」と詰め込み鑑賞する。
水槽って人工的に作られたミニ自然のような独特の世界観がいいですよね。全くの素人のにわかな感想ですが!
この水槽台がそんな美しい世界の引き立て役になれたら嬉しいです。
suisou2.jpg
susou.jpg
IMG_1494.jpg
suisou.jpg
脚の材料にクセのありまくる材料を使ったので形を取るのに苦労しました。
クサビに黒っぽい木を使いアクセントにしました。
自然を切り取り形にして愛でる。人間のそういう感性って好きだけど、いったい何なんだろう・・・?

イチョウのダイニングテーブル

幅広の一枚板。巾は85センチくらいあります。
イチョウの木は黄色っぽい色をしています。ちょうどイチョウの葉が紅葉した色に近いかも知れません。
それはそれで綺麗なのですが、渋かっこよく着色しました。
IMG_1375.jpg
節がぽこぽこと有り、そこをカンナでツルッとフラットに仕上げ美しい模様が露わになった時、なんだかゾクゾクします。
1.jpg
IMG_1370.jpg
FullSizeRender.jpg

杉のテレビ台とリビングボード

杉のテレビ台と本棚壁一面に造りました。
置き家具にして移動出来る様にしたいとの事だったので壁への固定はしませんでしたが、予定の場所にピタリと製作したので固定家具の様に納まりました。
kitagawa (2)
低い方にテレビが乗っかります。
kitagawa (1)
kitagawa (4)
左側にはペンや文房具、日常の細々としたものが収納できる、なにかと便利な浅めの引き出し。
kitagawa (5)
kitagawa (3)
マンションですが、木の家具が一つでも入るとガラッと変わる、と大変喜んでいただきました。