スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ

2/21(水)より産休に入らせていただきます。日曜を抜けば残すところあと3日。
初めての妊娠で戸惑いました。体調の変化や通院など、ご迷惑をおかけする事も多かったですが、上司やスタッフに支えていただきながら、ここまで仕事ができました事に感謝です。
身体を冷やしてはいけないと言われつつ、よりによって産まれて以来=入社以来の大寒波。毎年冷蔵庫と笑われていた作業場が冷凍庫になりました。着膨れで妊婦とはあまり気づかれませんでした。
昨日はデッカい丸ノコで7センチの楠を切ったり、今日はカンナを研いで(かがめないので立ちスタイルです)午後からカンナがけ。最後の最後まで製作!!お腹近くで木工機械の音や大げんのうで叩く音に驚く中の人。きっと丈夫な子になることでしょう。
家具の仕事は弊社スタッフに引き継いで行いますので、変わらずどんなことでもお気軽にご相談ください。
復帰は来年の春頃を予定しています。また木屑にまみれながら、道具や木工機械たちとお仕事に戯れる日々を楽しみに、暫くは新米母親業、子育てに奮闘したいと思います。
よろしくお願いいたします。

1/14の初祭にて。仲間たちに素敵なサプライズでお祝いしていただきました。
スポンサーサイト

ぶらり途中下車の旅

いよいよ、今日日テレ朝9:25~10:30「ぶらり途中下車の旅」にでます。
あんまり自分の動画を見慣れていないので、ドキドキで見ていられなさそうですが、せっかくの楽しい機会なので見てください。

初恋相手のお父さん

1347268720572.jpg 勇敢な彼は私の初恋相手です。 お父さんはヒノキの香りがしました。 1347312670507.jpg

革封筒を作ろう

お盆に間に合わせて、我が家の下駄箱を新調しました。
自分の中で「リフォーム工事は下駄箱まで!」と決めていたので、リフォームが終わった気があまりしていませんでした。
でも自分のものを作るのは、仕事よりも腰が重く・・・結局お盆ぎりぎりになってしまいました。
これでようやくリフォームが完結しました。

Photo_2
天板を普段しない位に真っ赤っかに、作業場では異彩を放つインパクトでしたが、うちの玄関にはこれくらい明るくて正解。
「いってらっしゃい」「お帰りなさい」と毎日、心通う気持ちのよい空間になりました☆

そして取っ手には・・・

Photo_3
いつもお世話になっているvalley+shellの谷田貝さんに革であつらえて頂きました!和の下駄箱を守りたかったので、天板の赤と、ちょっとトーンを落とした黄緑を無理を言って作ってもらい、取り付けてもらいました。
仕上がりに満足。ありがとうございました。

そんな谷田貝さんのワークショップ9/9に行いますので、是非是非ご参加下さい。
9e6c8156

9/9(日) 革封筒を作ろう
内容:はつかり感謝祭でも大好評だった、女性革職人valley+shell 谷田貝陵子さんによるワークショップです。
時間:1部 13:00~ 2部 14:30~ 各定員5名
金額:3000円~
お問合せ:初雁木材 ℡048-461-0144
9e6c8154 

蓮祭が終わったら親知らずを抜きたかった。

怒涛の14連勤が終わりました。

締めの今日はどろんこ保育園で行われた。「蓮祭 はすまつり」
re:asianさんアトマンモスさん主催の初のお祭りでした。女性でいつも明るく笑顔、とても素敵なこの最強2団体がタッグを組んだら…。うん!

20時の終了予定の時間ぎりぎりまで大盛況!フィナーレのライブも盛りあがっていて感動でした。

私はyy honeyさん、森のたねさんと初のコラボ企画「間伐材で動物づくり」を行いました。
初の試みで多少不安でしたが、割とスムーズに完成までこぎつけたと思います。

終盤に差し掛かって来ると耳や目、しっぽの表情作りが楽しく、自分までアドレナリン出しながら楽しんじゃいました。

森のたねの井戸さんは富士山麓に住む猟師さん。井戸さんから生の声、間伐材・今の森の現状の話を聞いて、なんとなく知ってはいた話がとても直接的な近い問題なんだと私自身、実感する事が出来ました。
今後、この間伐材利用の動物達が、メガホンとなり都市へ向けて発信してくれるツールになるといいなと思いました。

森からのメッセンジャーアニマル。今後に期待。

さて、自分は明日、明後日と代休を頂きひと段落します。

そして来週の日曜は九州へ飛びます。
妹の住む熊本と(遠い)親戚の住む大分。熊本と大分と言えばつい最近、今までにない位の大洪水に見舞われた2県でしたが、妹も親戚も無事だったようでとても安心しました。
でも果たして「安心」でいいのでしょうか?特に震災後、意識が大きく変わりました。
それこそイエモンのJAMじゃないけど、身内が無事ならそれでいいのでしょうか?

ある意味よくてある意味違うと思います。
被災された方の被害が少しでも小さく、少しでも前向きな気持ちで復興へ向かっていきますように、と心から祈りたいと思います。
祈りから行動へ移さないと!出来る事、募金とかしよう。
そんな気持ちで九州旅行。

今回の旅のメインは親戚が依頼してくれた家具のお仕事。現場調査とデザインの検討です。九州はクスノキが多いそうです。九州の家具も見られたら見たい!観光もしたい!祖父母の実家も訪ねたい!熊本にいる友達にも会いたい!

ちょっと盛り沢山な旅になりそうです。4日間じゃ短かったかな?
納品という口実で再訪問の可能性・・・有り??笑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。