FC2ブログ

暇だ、暇すぎる・・・

友達と3時くらいにお茶をして、5時半位に解散。
これで今日の予定は無くて、本当はまっすぐ帰宅する予定だった。
家に帰るなんてつまんなーーーい。暇暇暇〜。


浦和のパルコまで原付ふっ飛ばし、買い物、食事。
バックに本が入っていたので、家に帰らず宗岡のファミレスで読もうと思ったが日曜の20時…ファミリーでごった返していたので、とてもゆっくり出来ないと思い、わざわざ志木に戻りスタバで読書。

家で読むのと違った楽しさがあるね。
両隣若いギャルに囲まれる。キャピキャピとテンションが高い。メンズの話題が中心のガールズトーク話をしていたと思われた。
内容が気になりつつ(紛れも無いおばちゃん予備軍)、でもここは集中しよう。目の前の本の中に入りこんだ。

スタバのちょっと座りずらいソファと甘すぎたココアとギャルたちのガールズトークとお盆休みの中だるみの切なさと、いろんな要素が小説と混ざり合って、自分流のいい感覚の物語に変わる感じがする。これって私だけの感覚かな?なんと言ったらいいのか?音楽を聞いてその時の事を思い出す感覚?よく香水って時間たつと自分のにおいと混ざり合っていい感じのにおいになるっていうじゃん、そういう感じかな?雰囲気とか、なんかね。化学変化だね。

そういう感覚に出会いたい時は家じゃない場所で本を読もう。
と言っても本なんて普段全然読まない。暇なときに思い出したように読むだけなんだけど。
今日の本だってかなり前の読みかけ、たまたまバックに入ってただけの。あ〜この勢いで読破しよ。


「あと10分で2階は閉めさせていただきます。」
(はっっ…早。)

10時半に追い出され、しぶしぶ帰宅した。
スポンサーサイト



neil de go-rei!!

明日から盆休みってことで、初のネイルサロンにいってきたよ。
どうせだから…ってゴテゴテ派手派手になってしまって、ナンセンスやなって思った!!初めてだからしょうがないよ。
にしても、そのピカピカのネイルに見とれる、目〜から脳へ〜するとそれは号令に変換された。
「休め」
さあさ!!いよいよ2009年佳織の夏が始まったわけで、、、う〜んわかりやすい女だ。

明日はお墓参り。
夜は親戚のおじさんとおばさんが来る、
サロンから帰ってきてから、明日の夜の下ごしらえ。

パプリカのジュレ♪
この前行ったおしゃれなカフェでホタテとジュンサイのジュレってやつを頼んだら、ジュレジュレ♪冷たくて季節感もあるし、おしゃれで、ちょっと料理上手にみえそう!!作ってみたくなった。
今日は野菜を下ゆでして切っただけ、明日出汁とゼラチンで「ジュレ」固める。

おいしくできるかな…

休みの前日、仕事をしたぞ!っていう満足感が欲しいだけでここまで来たよ。
さてとシャワーあびてぐっすり寝ましょう。