FC2ブログ

アーティスティックなアンパンマン

近頃の社長の落書きがお孫仕様に変わって来たようです。

図面のど真ん中にドカンとアンパンマン。
そのギャップが可笑しくて思わずパシャリと…。
可愛いと言い難いが、どこかアーティスティックなアンパンマン、社長らしいわ。笑
スポンサーサイト



これはなんでしょうか?

これはなんでしょうか?

新潟「食楽園」

もう一ヶ月位前になってしまいましたが、表参道ヒルズのすぐ裏にある、新潟のアンテナショップ「食楽園」の家具工事をしました。

モデルチェンジ♩

家具の引き出しや扉に欠かせない取っ手。
初雁の定番の取っ手があるのですが、(と言うか私が勝手にそう決めて作ってるだけ。笑)
一度にまとめて作ってもすぐに使い切ってしまいます。
(もちろん、ここぞの場所ではその物件の為に取っ手を作ります。)

そして、その取っ手を新しく作る時に、必ずと言っていい程少し改良します。
今回は前回のものより小さく、且つシャープさを意識して作りました。

これを見ただけじゃ何も分かりませんが、取り付いたところをまた投稿したいと思いますね。

どんなものもそうですけど、少しずつ改良を重ね、人の手により、ものは日々進化して行きます。その、少しずつってのがかっこいいんだといつも思います。

形あるものだけじゃなくて、昨今携帯のアプリのアップデートとかすごく身近に感じますが、
昨日より今日、今日より明日ってゆう人の向上心。

今日は明日より劣る?
そうじゃなくて今は今の全力を常に出してきって作る。
そこに大きな悔いは残らない気がするので。
面白いのが、逆手に取ったヴィンテージ品。
この期間~この期間しか制作されていなかった希少なロゴやデザイン。
そうやって歴史に価値が付くのも何か魅力あると思うし。笑
ってマニアじゃないので分かりませんが…

取っ手のモデルチェンジから学んだ、ものづくりの心意気でした。笑

だいぶブログがご無沙汰になってしまいましたが。
秋になり、創作意欲がふつふつ、メラメラと静かに燃え始めています。
また近々投稿しますね。