FC2ブログ

地元の前掛け~ミシン仕事2016春~

お客様から前掛けを大量にいただきました。
「釘袋に使ってください。」との事。

紐も生地もしっかりしてるし、屋号のデザインや書体もカッコイイ。そして志木や下赤塚や白子の地名が!全てがツボっててよだれもんです~~!
貴重なものをありがとうございます。
しかしこの生地、生かすも殺すも私次第。プレッシャーだな、これだけのパンチのあるロゴマークをどうやって切り取りどう使うか、
釘袋じゃなくてトートバッグとかの方がいいのかな?前掛けのトートバッグじゃありふれてるか?でもシンプルが一番??
合わせる生地は?カラー?デニム?柄もの?
うーん、う~~ん、
ちょっと時間くださいな(´・_・`)
スポンサーサイト



のち展終わりました。

行事だらけな驚愕の3月が終えようとしています。卒業認定を貰うための課題提出、無事に卒業式、机をつくろうワークショップ、建具22本(新人君に指導しながら( ̄◇ ̄;)←こんな事も木工人生初めてだったりして、割と神経使いました。)
そして、
20日~21日とのち展がありました。のち展やっぱり出した後いつも思う。出してよかった。【出すって事】そのものに、それだけで意義がある、そんなグループ展なんです。素敵すぎる!
今でも年に一度学生気分に戻って襟を正す気持ちとキャピキャピした気持ちを思い起こさせてくれる、ものづくりへの姿勢をみんなからいっぱいチャージさせてくれる、自分の原点のような、今の地点の様な、こんな素敵な場所を守ってくれてるスタッフの皆さんには本当に感謝です。
更に来年は15周年という事で、「何かやろう」って声が上がっている…とても頼もしく思いつつ、これからも着いて行きます!これからもよろしくね!笹山さん、田代さん、番匠さん!
自分の出した作品については、、、のち展への入場券的な?笑
私の一年の活動の証を恥ずかしながら皆様にご報告させていただきました!
でも写真撮ってくれてる方も多くいらっしゃって嬉しかったです;^_^A
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました!

この支配からの

昨日は卒業式でした。

未提出だった課題をやっつけ、卒業認定をもらったのは先週11日。そして昨日14日卒業式でした。

学校に行ってみたいと資料請求して探してSDCに決め、最初から最後までずっとワクワクした気持ちを持ったまま授業に向かえた気がしました。現場で感覚的に覚えた事が机上で理論的に結び付き、また新しい発見があったり。

⚫︎課題ではコーディネートの難しさと楽しさを知れました。日々観察、絵を描く事、これからも続けて行って自分の肥やしになったらいいな。

⚫︎33歳!気力、体力共に仕事との両立にはパワーが必要でした。ちょっと体調崩す事も多かった気もするけどなんとか乗り切れました。

⚫︎謝恩会で校長と話した。私が家具作ってることご存知なかった様で、話したら「すごく失礼な事言っちゃうけど、今腕触った時随分ガッチリした腕だと思ったんだけど、そういう事か?」と言われ、女子的にはショックかも知れないけど、なんだか誇りに思えました。笑

⚫︎クラスメイトや先生方との出会いも良かった。「お世話になりました」じゃなくて「これからもよろしくお願いします。」と言って別れてきました。

⚫︎3月は課題、建具仕事、机作りワークショップ、卒業式、学校が終わったので解禁にした飲み会。かなりせわしない。

そして今週末【のち展】

朝霞市産業文化センターにて

20日13時~21時

21日10時~18時

今回は学校の卒業課題を出します。全然自信がないんですけどね~。とりあえず皆さんの作品見たりレセプションしたり、そっちメインで楽しんで来ようと思ってます。

今日は久しぶりの休日。課題に追われ、散らかった部屋を掃除して、すっきりした気持ちでただいまコタツにて充電中。

学校に行ってて出来なかった事、行って気付けた事、来年度もやりたい事沢山湧き出てます。笑顔と元気でこれからも日々成長していきたいです。
「ってマジメか!?」;^_^A