FC2ブログ

障子たち

障子たち
障子たち
障子たち
黒く塗装をしてある物件は文京区S邸のもの。出窓のサッシの内側に枠をつけてこの障子をはめます。
出窓を取ることが難しかったので、この様な方法で解消しました。
火曜日に取り付けです。

長細い障子は、朝霞市のK邸。仕事スペースの改造。
「棚とデスクを壁一面に取り付け、収納をなるべく確保、でもすっきりとさせたい。水屋風なイメージ分かります?(笑)」
と言うお客様のご要望で、棚の扉を一本、障子風のデザインにしました。
こちらは明日、取り付けです。

どちらも、きちんと納まるか、心配。。。まぁもう形は出来ているので、心配しても仕方ない、あとは現場のみぞ知る。
アタフタアタフタ。

今回はタマタマ!?この前は和室の横繁障子を二本作り、それを入れると計7本。
障子の物件が重なり、くでの加工にはちょっぴり自信がつきました。

スポンサーサイト



かんながかっかんな… | Home | タモの学習机とワゴン

コメント

アナべべさま
そうですね。障子は和室の象徴です。
マンションなどの現代の住宅には床の間が無かったり、それどころか和室が無くなったりしている場合が多いです。障子や耳付き板などをポイントで使うだけでも和のテイストを楽しむ事が出来ます。
子供の頃の環境は落ち着くんですよね・・・。

2011/05/11 (Wed) 12:40 | かをり #79D/WHSg | URL | 編集

幼少期に祖母の家で障子に穴を空けて、よく遊んでいました。
祖母の家にある障子は普通の障子でした。
はつかりさんではお洒落な障子も創っているんですね〜。
縦長の障子は料亭とかで有りそうです。
障子は畳と並んで和を代表する文化なイメージで好きです。家の中にあると落ち着きます。

2011/04/28 (Thu) 08:31 | アナベベ #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する