FC2ブログ

けやきのダイニングテーブルと棚たち

おとといの話ですが、朝霞市H様の納品でした。

リビングとキッチンのスペースをすっきりさせたいと言うご要望でした。
リビングとキッチンを区切る壁面にピタリと背をあわせるように作りつけました。

市販の置き家具を揃えて並べると、どうしてもサイズが合わなかったり、巾木の出っ張りやコンセントとの絡みなどで、壁に隙間が出来そのそいで圧迫されてしまったり、小さな事に感じますが、細かい事が実用性や見た目にまで狭い印象を与えてしまいますよね。
今回の納品で改めてそのことを実感しました。

あとダイニングテーブル。材料はけやき。コスト削減のために棚たちは無塗装にしましたが(オイルを自分で塗る)、毎日使う物だからしっかり仕上げて欲しい。との事でワックスを何度も塗りこみしました。


Kaori_001 作業場にて・・・納品前です。

Kaori_003 「作る経過を見せてもらいたい」
という事で、何度も足を運んでもらいました。
こちらもますます気合が入りました[E:rock]

Kaori_007 笑顔が可愛いHさん親子[E:happy01][E:heart04]

袋にはたっぷりと鉋屑(かんなくず)
クリスマスの飾りに・・・[E:xmas]構想があるようでした[E:note]

Kaori_072  これが完成して納まった棚たち計4台[E:diamond]

リビング側は引戸と引出しになっています。

「取っ手がないほうがいい」
との事で取っ手はつけませんでした。その代わりに手がかか易いように端に溝をつけました。「すっきりしていい!!これは!!今後も使える。」と思いましたね~。

Kaori_077_2 キッチン側は扉なし。コスト削減はもちろんですが、お客さんには見えない場所ですし、キッチン裏ですから、作業性もアップしますね。

Kaori_075_2  けやきのダイニングテーブル。板の厚みに合わせて脚もけやきで太めに仕上げました。
バランスも調度よかったと思います。

イスは杉で軽いのにドッシリした印象です。

背もたれに丸枝が使われていてキュート[E:up]
私も好きな初雁カラーのダイニングイスをチョイスしてくださいました。

Kaori_083_2 Hさんちのブレーメンのおもちゃもこの雰囲気、気に入ってくれました?

これから棚には自分たちオイルを塗って、収納をして仕上げるそうです。

ぎりぎりになってしまいましたが、年内半月残しで、納められてほっとしています[E:coldsweats01][E:sun]

スポンサーサイト



HappyMerryX'mas | Home | 12/11(日)のワークショップ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する