FC2ブログ

学習机をつくろう 3.25(sun)

   遅れましたが先月25日に行われた「学習机をつくろう」のアップをします。

今年は10組の方々にご参加いただきました。
怪我もなく(軽い切り傷程度はあったかな・・・w)事故もなく、無事に終わる事が出来て安心しています。

裏話ですが、仕込みが大変でした。参加者が多くサイズもバラバラ・・・引き出しの有無などなど、私の無い頭では把握する事が困難で、当日まで大きな間違いが無いか心配でした。
が、頼れる大工さんのフォロー等で無事に完成した事もホットしたのでした。

Dsc02894_3 まずは図面とにらめっこです。

Dsc02897_2 Dsc02895_2

Dsc02898_2 まさににらめっこ中!Dsc02903 !

Dsc02904

Dsc02907 切る寸法を計算中。

Dsc02908

Dsc02899飽きた子供達は2階でお遊びです。

「早いぞ!!笑」

Dsc02900

Dsc02909 お父さんと一緒に参加してくれました。

Dsc02918 「ママ頑張って~。」

いよいよ切り始めました。

Dsc02919 午後は野球が控えていると言うタフなお父さん。大工の阿部ちゃんとDsc02920 ピースです。

Dsc02921

Dsc02922 天気も良かったので日向はぽかぽか暖かかったですね。

Dsc02923 図面を見ながら材料を確認。

Dsc02925 阿部先生・・・こうですか?

Dsc02926 切り口はきれいに仕上がっていましたか?

Dsc02927 「お母さん頑張って!」

「見てないで手伝ってよ~。」

Dsc02931 どこの親子も一緒かな・・・笑

Dsc02935 いやいや、そうでもないみたいです。笑
頑張ってるね~。

て写真のタイミングが悪かっただけかな?
失礼しました。笑

Dsc02932 頑張って~。

Dsc02942

Dsc02940 革職人の谷田貝さんです。

Dsc02948机の形が見えてきました。

Dsc02949 脚だね。

Dsc02950

Dsc02951

Dsc02952

Dsc02972 2階も相変わらずの賑やか具合い。

Dsc02975

Dsc02979 力も腕も、頼れる太田先生!!

Dsc02977 いい笑顔ですね。

仕上げに入ってきました。

Dsc02983

家族でピース。

Dsc02988_2

Dsc02989

Dsc02990 端材にお絵かきで楽しそう☆

Dsc02993

Dsc02995 仕上げのヤスリがけです。

Dsc02997

Dsc02998

Dsc03000 完成でーす。

引出しなしの方はぼちぼちと・・・

Dsc03004

Dsc03003

Dsc03010 ありがとうございました。

車につめましたか?

Dsc03006引出し付きの人たちはまだまだ先は長いですよ~。

Dsc03013 引き出しの箱を作らなくてはいけません。

Dsc03018 でももう形が見えてるから、はかどりますよね。

Dsc03021

Dsc03024 そして革職人の谷田貝りょうこちゃんは、自作で引き出しの取っ手を作ってきました。

とても立派でかっこいい革の取っ手でした。

Dsc03023 じゃん!!

かっこいいでしょ??初雁の家具にも積極的に取り入れていこうと思いました。

好評で、引き出しを作った2組のお客さんにも注文いただきました。

Dsc03025

写真では分かりにくいですが、杉ではなくオプションでナラのテーブルにされました。

おとなしくてすっきり。高級感もあります。

更に革の取っ手でしまりました。

Dsc03029 りょうこちゃん。朝霞市在住ですよ。革のことなら彼女に相談して下さいね。

Dsc03026

完成しました。お父さんお疲れ様でした。

Dsc03027 まなちゃん、毎度ありがとう。大事に使ってね。

ありがとうございました。

出来上がった瞬間をみんなで分かち合って喜んだものです。きっと大事に使ってくれる事と思います。
私達も、そんな願いを込めて、お手伝いさせて頂きました。

机のお主さんたち!!お勉強頑張って、この机で立派な大人になってくださいな♪

スポンサーサイト



関根進展@青木画廊 | Home | 家具職人あるある

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する