FC2ブログ

甘い部屋

甘い部屋。英語にするとスイートルームになってしまいますが、違います。笑
ちょうど一年前に、初雁さんにリフォームしてもらった我が家。(お客として世話になった件なので思わず「さん」付け。)
これがビフォア


ここ二階のベランダ。一階の雨漏りの原因でした。塞いで部屋にしてしまおう、と言う社長の提案でした。
そしてアフター




この部屋が甘いのです。壁は杉で床はヒノキ。一年も経った今でも、特に無塗装なので香りが残ってるんです。
杉とヒノキの甘ーい優しーい香り。
( ´ ▽ ` )ノ
癒されます。私は特に杉の甘い香りが大好きです。

けど、所詮は元ベランダ。90センチ×一間半足らずの狭い空間。使い道に困ります。
今はガランとした空間に、大片付けの際に決別を決めきれなかった謎の段ボール箱が何個かと、普段邪魔だけど無いと困る特大スーツケースと、単純に捨てそびれたイス、シーズンオフを待ち待ち構えてる様に佇むファスナー全開の羽毛布団ケース、、などが置いてある。
このもの達、ある意味贅沢。あんたら、スイートルーム待遇だよ!

甘い部屋がもったいない。でもドラちゃんみたいに寝るにしてはやっぱり元ベランダなので、夏暑く冬は寒い。
机を置いて作業するにも同じく、、、
そもそも狭いし。

なんかいい使い道が無いものか。
スポンサーサイト



キテレツなデザインの脚 | Home | インスタントな週末

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する