FC2ブログ

2/16革のポーチを作ろう

先月の16日と言えば、ホワイトバレンタインの翌々日。
関東では、ホワイトどころの浮かれ具合ではありませんでした。
孤立したり大きな被害にあわれた方々に一日も早く元気を取り戻せます様お見舞い申し上げます。
前日中止にしようか、迷いましたが予報が晴れだったので、決行しました。

予報通り、もの凄い勢いで雪解けしていきましたが、
自宅と職場のダブルで雪かきの筋肉痛になる人続出でしたね!

ワークショップもなんとか開催できてよかったです。









valley+shellの谷田貝さんのオリジナルデザインのポーチは、構造がシンプル。
一枚の革から出来ています。
磨き、ステッチ、ボタン止めをして革とゆっくり会話のキャッチボール。
この時間を経て、ポーチとの距離がぐっと縮み、買ったものとは違った愛着が生まれます。
このポーチは封筒の様にクルクルって紐を巻いて留めます。
そのシンプルなアナログ感に私は痺れる。
私も前に作りましたが、何に使おうか迷っていました。最近お札が入ることを知り、家具の集金に使い始めました。
クルクルっと丁寧に留める感じがお札を納めるのにピッタリな気がしてます。

手帳を入れたり、DSもピッタリ入るのだとか…
用途を考えるのもまた楽し。今日もどこかで持ち主が丁寧にクルクルっと留めます。
是非またの機会にご参加ください。
スポンサーサイト



開花宣言! | Home | トチのダイニング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する