FC2ブログ

洋服作り

育児の合間に、仕事してる時にはできなかった服作りをちょこっとする様になりました。
ネットサーフィンはもっぱらそっち系の動画やらブログやらインスタやら…
性格上非常にオリジナル適当なのです。手芸店の型紙コーナーでじっくり見るが着画がいまいち分かりにくかったり、あまり流行の形がなかったりして買う踏ん切りがつかない。持ってる洋服に布地を重ねて裁断、強引に縫い合わせる。難しい時は新聞紙で型を取ったりします。でも職人気質が出て完成度は上げたい、みたいな変な根性が出て来て、見た目手作りっぽくしたくないってのがちょっとしたこだわり。
洋服を分解できれば簡単な話なんだが、立体の服から型を取るとどうしても矛盾が出てくる。しかも何度も着倒したニット素材、伸びたり歪んだり型崩れしてるのはあたり前。全くの素人だが、一通り作るとパタンナーという職業に奥深さを感じる。
掘り下げてネットサーフィンしていると、拘りのパタンナーさんのブログにたどり着くわけです。そこのブログを読ませてもらうと、今パタンナーの職業自体が激減していて、メーカーさんもパターン自体を買って来て素材にはこだわるけど、パターンは追求しないからどんどん作れる人がいなくなり衰退しているみたいなんです。
洗練されたデザイン&素材の服はお金を積めば買えるけど、いいパターンといい素材で作ればもっと適正な価格でお気に入りが揃えられると、そんな事が書いてあって、
これこれー!って思ってそこのパターンを買いたいと思った。
パターンは紙でも売ってるが、今の時代ダウンロードもある。しかしうちにはスマホから直に使えるプリンタが無い。
ファストファッションで手軽に服を買える時代にネットでパターンをダウンロードして服を作る人もいる。※生地は足で買いに行くのが一番と思ったりはする🏃‍♂️
スポンサーサイト



衣食住の自炊 | Home | おしゃれ腰袋PegHouseネット販売開始

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する