FC2ブログ

エコの杜?

前回の日記にも書いたが、
おととい、朝霞市の内間木公民館で木工教室をやってきた。
夏休みだから?過去に無いくらい予約が殺到したらしくなんと60組以上!!スタッフ2名しか行けないので、20名で打ち切り。公民館の職員さんも驚いてらっしゃった。

木のおうちを作ってもらって、終わった子から画用紙で町とか公園とか自由に書いてもらった。

にしても!!
小学生カッター使えないみたいでびっくりした!!
カッターの刃の位置が分かってない。逆側で切ろうとしたり、折るファーで折る部分の斜めになってるとこ、ソコで切ろうとしてる子も多いし…。いまどきの子ってこーなのか??
見てて冷っっひやっしたぁぁぁぁ。
刃物はきちんと使えないと駄目よね!!!!子供のころに覚えないと器用に使えないし、痛みも分からないよね。怖くても使わせないといかんな、と思った。

木工を教える事は多いけど、今回公民館で画用紙とマジックを用意してくださったので、終わった子から自由にお絵かき。
低学年の子は、思いつきで書いたり、その子をマネして書いたり、割とポンポン自由に進むんだけど、
高学年の子達は周りを気にしたり、体裁を気にするのかな…?絵そのものもね、なんかおとなしいんだよね。

そろそろ出来あがってきた子がちらほら、「見て見て~」って特に低学年の子達が私を呼んでくる。可愛い。
Sn3f0184
写真はある男の子の作品。
公園とか僕んちとかが「道しるべ」されていて迷子にならないらしい。でも道が文字だらけになっちゃった、とちょっと気にしてる。笑

左上に緑の森の様なものがあって、白抜きされてて、そこに文字が

「エコ」

エコってなぁに?と聞くと

「エコの事が最近気になるんだよね~。CO2とかも心配でさぁ。」

可愛くて笑っちゃったよ。
そっか~子供は子供なりに色々心配してるんだね。

子供にとっては地球の環境問題とか、やっぱり気になるんじゃないかなぁ。頭で学んだり習ったりする事もあるけど、本能的に危機感や不安感を感じずにはいられない状況なんじゃないかと、ふと想像して、ちょっと怖くなった。地球の未来は子供たちの未来なんだなと。

去年まで純粋なクーラー嫌いも、こんな暑さじゃただの、やせ我慢。
「室内でも熱中症には注意して下さい。」
って異常!!
あまりに暑すぎて今年はクールビズって言葉聞かないよね?

31(土)・1(日)彩夏祭、激アツの中またしてもガキ相手だ~。
今日位涼しければありがたいが…。
スポンサーサイト



食器棚 | Home | コッパハウスを作ろう☆

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する